スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TLR4リガンド探索に計算利用

Bevan DE, Martinko AJ, Loram LC, et al. Selection, Preparation, and Evaluation of Small-Molecule Inhibitors of Toll-Like Receptor 4. ACS Medicinal Chemistry Letters. 2010:100514152654002.
Available at: http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/ml100041f.

にわかに信じ難いがTLR4のようなノンドラッガブルターゲットでも表面のMD02結合領域をターゲットにリガンド探索している。実際に、インシリコ・スクリーニング(Quantum Pharma. Ltd)でリガンドをフィッシングしている事は驚きである。リガンドは5gスケールで合成法を示していてツールになりえる。普通ではヒットしえないタンパクでリガンドを見いだせるとなると、計算技術も実践的になってきた事を実感できる。
スポンサーサイト

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

Janus

Author:Janus
趣味で読んだ創薬化学論文を綴った日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。