スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォロアー医薬品解析

DiMasi JA, Faden LB. Competitiveness in follow-on drug R&D: a race or imitation? Nature reviews. Drug discovery. 2011;10(1):23-7.
Available at: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21151030

後発医薬品もしくは類似医薬品とは、既に市販されている医薬品の化学構造と類似する医薬品、もしくは作用機序が同等な医薬品のことであり、その開発にはさまざまな見解がある。例えば、後発医薬品の開発により、薬価競争が導入されると同時に、特定の患者あるいは患者サブグループにとって、有用で効果的な代替治療の選択肢が増える。その一方で、この種の医薬品の開発は複製であり、第三者によって開発権利が管理されるべきであるという意見もある。このような批判が起こるのは、ある医薬品が画期的な薬として商業的に成功をおさめた後に、後発医薬品として開発されるためである。この総説では、過去50年間の、新薬の開発と特許申請歴を分析し、一定分野における複数の新薬の開発が、市場で成功した医薬品の模倣というよりも、良好な開発競争となるという新しい結果について述べる。
スポンサーサイト

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

Janus

Author:Janus
趣味で読んだ創薬化学論文を綴った日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。