スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックアップ超高速最適化

Soth M, Abbot S, Abubakari A, et al. 3-Amino-Pyrazolo[3,4-d]pyrimidines as p38?? Kinase Inhibitors: Design and Development to a Highly Selective Lead. Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters. 2011.
Available at: http://linkinghub.elsevier.com/retrieve/pii/S0960894X11004276

ロッシュは既にピリミジノピリドン系化合物R1487やフェーズ2のパマピモドを見いだしている。ここでは別系統として、インダゾール系フラグメント2からリード創出を展開。先行するケモタイプとの共結晶情報から然るべき置換基を導入、高速で活性と選択性を獲得する事に成功した。先行するケモタイプと結晶情報があれば2mMという非常に弱いフラグメントからでも展開可能な実例。
スポンサーサイト

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

Janus

Author:Janus
趣味で読んだ創薬化学論文を綴った日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。